株式会社ザイタック

〈ザイタックお客様サポートセンター〉

0120-915-744

営業時間:月-土 9:30-17:00/日曜・祝日定休日

ふれあいサロン「温泉に行こう!~公衆浴場を利用する為の手引き~」

2024.02.01

2024年1月17日(水)今年初めての開催、寒さ厳しい中8名が参加してくださいました。
今回のテーマは「温泉に行こう!~公衆浴場を利用する為の手引き~」です。

オストメイトを対象としたアンケート調査によると、日常生活で困った経験の第一位は、ストーマの種類に関わらず「温泉に行けなくなった」となっています。(NPO法人 STOMA IMAGE UP PROJECT「ストーマ保有者の困った経験の実態調査2020」より)

実際に本日の参加者でも、ストーマ造設後、公衆大浴場に行ったことがあるのは8名中2名のみ。
大半の方が造設されてから足が遠ざかっている事実がありました。
ザイタックとして、多くの方が悩んでいる「外出先での入浴」について少しでも解消できればと思い、今回のふれあいサロンを開催しました。

講師に、オストメイトが集まる団体のひとつ「日本オストミー協会(以下JOA)」神奈川支部の支部長・白鳥様をお招きしました。JOA神奈川支部は、オストメイトの入浴の理解を深めるため、入浴に関するサポートを積極的にされています。(入浴研修旅行の開催、入浴施設へオストメイトの紹介ちらしを配布する活動など)
講演の中で、白鳥様から教えて頂いた公衆浴場での注意点をいくつかご紹介いたします。

公衆浴場での注意点(白鳥様)
  • 公衆浴場では必ずストーマ装具を装着して入浴する(中は空にした状態)
  • 入浴の時間帯は、食前か食後しばらく経った排泄の少ない時間帯を選ぶ
  • 万が一のトラブルに備え、装具セットを浴場へ持参する

また、公衆浴場での入浴だけでなく、直近の能登の震災発生を受け、災害備蓄についても神奈川支部の取組みを交えながら、お話して頂きました。

その他、ストーマ装具メーカーのアルケア社を招き新商品の入浴用シール「バスラックシール」の紹介をして頂きました。

防水だけでなく、まだら模様の錯視効果で目立たない作りになっているのが特徴です。
ザイタックオンラインストアでも購入できますので、是非ご覧下さい。

後半の座談会では、男性・女性に分かれて進行しました。
前回同様、隣のテーブルの声が聞こえないくらい盛上りました。
参加者から「大変勉強になりました。知る喜びを得ることができました。」「お風呂・温泉の入り方を聞き、安心しました」「今度、銭湯にバスラックシールを持参し、試してみようと思う」と前向きな感想を頂きました。

ふれあいサロンに初めて参加した方、2回目参加の方様々いらっしゃいましたが、皆さん笑顔でお帰りになった姿を見ると、お役に立てたのではないかと思います。
講師は神奈川支部のお話しでしたが、今回の参加者は東京や千葉、埼玉からお越しになっており「住まいによって福祉の制度や取組みが異なる」という難しさを感じました。

今後もお客様にとって有益な情報を提供し、和気あいあいと話ができる場として開催したいと思います。
講師でお越し下さったJOA神奈川ならびにアルケア社の皆様、ご協力ありがとうございました!

次回のふれあいサロンは2月21日(水)「ストーマ用品の医療費控除~3月15日の確定申告に備えましょう~」を実施します。
今後も、様々なテーマで開催しますので、ご興味ある方はぜひご参加ください。


JOA神奈川支部が積極的に配布しているちらし

PROFILE
ふれあいサロン さん

㈱ザイタック

2014年にスタートしたオストメイト同士の交流会。
皮膚・排泄ケア認定看護師も参加し、各々の経験談・想いを語り合う場として、毎月様々なテーマのもと開催しています。